トルネコの大冒険3のプレイ日記がメインです。 その他気まぐれに日々の独り言など。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ポポロ異世界 37~40回目     最高到達階数/37F(更新ならず)
2008-12-27 Sat 14:51
ふたたび 30F越えに成功
だが今回は 
ミスターゾーンに辿り着く前に終了

前回の反省をふまえ
ミスター捕獲用のアイテムなどを
充分に備えた旅だっただけに 残念な結果だった

でもこれで
40F以降のことは考えず
ミスター捕獲を当面の目標に据え
そこをゴールと考えるならば
到達することはさほど難しくない
という 手応えのようなものを得ることができた


ただし


「 狂人にやられない 」 


というのが前提であるが・・・


これは 親父ではお馴染みだが
何度経験しても かなり不愉快な結末だ

時間をかけて 丁寧にプレイしても
終わるのは呆気ない

ほんとうに 脱力

同じことを繰り返さないために
しっかりと 心に刻んでおくことにしよう 



 【37回目】 到達階数/3F
  1Fスラリン&2Fベスター でスタート
  3F モンジャ勧誘中に1撃を加えたあと 2連空振りで残りHP7
   無理勧誘をし また空振って ポポロ自殺

  序盤で詰む原因の一つは モンジャの無理勧誘 
  一か八かで空振りする アイテム投げが外れる 勝負に出ると全て裏目に出る
  という クオリティの高さを 肝に銘じなければ

  今回は パンが豊富で入れる壷も豊富
  更に 壷がたくさん出品された出店まであったのに もったいないことをした


 【38回目】 到達階数/5F
  1F 爆指を拾って スタート 
  2F 2ベスターを採用するが1匹はすぐ死亡 その後再びベスター加入
  3F モンジャ加入

  5F モンハウあり
   入口周辺の敵を 石などであらかた掃除し モンジャと突入
   が 予想以上に敵が多く(部屋も広く) モンジャと無理心中
   入口のモンジャと入れ替わっていなかったため ポポロ逃げきれず 終了

  序盤で詰むもう一つの原因は モンハウ壊滅の失敗
  2連続での序盤落ち 少し慣れて余裕が出てきたせいか 序盤をナメていた


 【39回目】 到達階数/9F
  1F スラリン&ベスター でスタート

  5Fまでに 回復(5)&インパス(4)程度  モンジャの加入はなし

  6F 巡回降り ホイミン出現せず
  7F ホイミン1発起き!するが ひとくいに殺される・・・
   さらに そのひとくいに空振りし ベスも餌食に・・・
   ホイミン勧誘続行中に 見えている落とし穴に嵌り ホイミン1/5

  8F ハラモチを引く
   ドラきちが起きたため ドラきち育成のため一旦スラリンLv10を放流
   が 1分も経たないうちに ペンギンに敗北死 やっぱり放流はだめだな
   
   そして 唯一の戦友になったドラきちも 水路ペンギン祭りの果てに・・・
   ドラきちを祭ったペンギンSの1匹が起き タンギー加入
   が タンギーも残りのペンギンに葬られ 即離脱 ポポロ無双 もうボロボロ

   その後 誰も起きないまま風  ホイミンは0/6

  9F 草神(残5)出る 具はまどわし×2識別済
   
   階段部屋にモンハウ だがポポロ無双 ここは無難に草神+まどわしで処理
   そして ラリアト&ホイミンが相次いで起きる
 
   せっかくだから まどわし状態の敵を倒させて育成していると
   まどわし状態の敵に混じって 新規発生のペンギンが増殖祭り
   まず ラリアトがやられ それらを処理しようとして ポポロもホイミンと心中 終了

  新規発生のペンギンをまどわし状態と勘違いしたために
  部屋中央で 過激な増殖祭りを開催され 成すすべもなかったかんじ

  今回は 仲間にしては死なせの繰り返しで 立て直しもうまくいかず 最低だった
  言うことないくらいボロボロ  空回りっぷりが滑稽で特に悔しさはない


 【40回目】 到達階数/32F

  1~15F
  
  1F 開幕4匹の修羅場を即起きベスを盾にして凌ぎ その後スラリンでスタート
  
  3F ベスター&モンジャ加入
   出店あり いろいろ識別 保存(4)&合成(残3)やふつうの壷などが判明
   資金不足により 商品に名前だけを付けて 何も買わず

  4F 開幕パンの石像あり! それに加え ハラモチまでが降臨!
   風まで粘りパン&経験値を稼ぎまくる モンジャ追加
   入れる壷が豊富のため 持てるだけパンを持ち満腹にして降り

  5F 祝福(残4)出る
   ハラモチあり&パンまみれなのに 巨パン&大パン2コとか落ちてるし
   他の時にバランス良く出て欲しい・・・

  6F 爆指を入手 こわいくらいのアイテムのツモ
   ここからも風まで粘り多すぎるパンを消費していく
   ホイミンはほとんど仲間の餌にしたため 勧誘は0/2  ドラきち加入

  7F 水がめ(5)出る 巨パン×2とかパンの勢いも止まらない
   勧誘6匹目でホイミン起きる そして2匹目もすぐに捕獲成功!

  8F タンギー加入
  9F 回復(残3)入手 2つ目の水がめ(5)を拾うも これはひとくい
   オニオン起きるも 放置していたら袋小路に入りまくり すぐ抹殺される

  10F 今回のホイミン勧誘は 2/11 7Fでさっくり2匹はありがたかった

  11F 2つ目の回復壷 容量は5

  13F 2つ目の保存(4)出る 2つとも容量4だが贅沢は言わず頂戴する
   フローレ起きるもすぐ自殺 そして待機させていたタンギーが死亡
   代わりにツノーガが起きるも スライムブレスに敗北死

  14F 敵の流れが良いフロア構成だったため
   通路待機のさっくり巡回後 階段部屋で風が吹くまで全員を育成強化

   あやしいかげは2回出現し 1匹目は石で退治したが
   2匹目は ポポロ単独行動中に襲われ 場所の特定に手間取る
   結局パンチで撃破したが この間執拗に攻撃され1つ目の回復壷を使い切る

  15F 14Fと同様 粘って育成 今度はあやしいかげ不在

   ゴーレムゾーンに挑むメンバーは
   ポポロLv13 スラ16&ベス15&モンジャ15・14&ドラきち15&ホイ9×2 
   の7匹体制 豊富なパンに助けられて順調に育成完了

  16~20F
  ここからは 1ホイ&3匹で待機組を作成し 主力2匹とホイミンサンドで巡回

  16F メルモン1発起き! 幸先がいいかんじ
   だが 最初の犠牲者も出る  ホイミンサンドで巡回中に 
   先頭モンジャがゴーレムに3連空振り&ホイミンのサボリで離脱 お疲れ様

   モンハウ&出店はなし

  17F 巡回後 階段部屋で粘って待機勧誘するも 追加はなし

  18F キーメ加入

  19F ゴレムス初起きで採用 その後ハエールも起きる これで10匹体制に!

   大部屋へ臨むメンバーは
   ポポロLv14 スラ17&ベス18&モンジャ18&ドラきち18&ホイ9×2
           &メル14&ハエ9&キーメ8&ゴレムス2
   草神なし(草神セット所持で20Fに行けたためしがない) 場所替え杖はあり

  20F スタートは中央ど真ん中 階段は右上の角近く
   階段は遠いが 初期配置はホイミンが1匹外側に出ているだけで悪くはない
   階段は目指さずに ガチでの殲滅を目標にすることに

   まず すばやさを飲み めぐすり草
   そして 1ホイミンを無事に中央に組み込んだ後にキメラ×2飛来 撃破
   すばやさ効果で 難なく陣形を整え 迎撃開始

   激戦が予想されるスラリンだけピオリム2回 あとは随時バッチリで特攻させてから
   命令変更をして位置を整えただけ 気付いたらみるみる敵陣営の数が減り
   結果としては キーメだけが真っ赤な犬の犠牲になったが(犬は石で始末)
   他の仲間には被害が及ばず 無事に壊滅に成功!

   アイテムの収穫はなかったが 初めてガチで突破できたことが何よりの収穫

   1ホイミンが封印されたため 風まで粘ってLv13にし 他も少し育成して降りる

  21~25F
  ここからも待機組&巡回組に分ける メル&ハエとホイミンサンドで巡回

  21F 巡回後 階段部屋で少し粘って勧誘したが 敵の流れが悪くほとんど狩れず
   だが メル・ハエがいると勧誘が格段に楽だというのが分かった

  22F 事故発生
   先頭メル・後衛ハエでホイミンサンドで巡回中 超巨大モンハウに突っ込んでしまう
   (開幕当初から重さは感じなかったため全く気付かなかった)
   後ろのメルに回数0のバシルーラを投げつけ 2番手ホイミンを「とに逃げ」にする
  
   が うまく逃げ切れず別の通路からモンハウ入りしてしまい脱落 お疲れ様

   同じく「とに逃げ」にしたハエは逃げ切れ 後でメルとも合流できて 2匹は無事

   待機部屋が遠かったのと モンハウが階段部屋ではなかったのと
   メル・ハエが各々特技を連発して力を下げられたため モンハウは放置し即降り

  23F 今度は 開幕時からモンハウの気配が濃厚だったが
   無事に階段が見付かり モンハウはスルーして降りる

  24・25F 巡回降りで無事に突破
   仲間が8匹いるのと ミスターゾーン以降には行かないため勧誘はせず
   
   25Fでは出店あり 溜まりに溜まった草の識別(12種類)
   その結果 トロルに投げた草が世界樹だったということが判明・・・
   (投げても変化がない他の草は全て識別済だった)
   しあわせのたねが1枚あり 飲もうとしたら呪われていたため祝壷へ投入
   狂人の種もやっと識別!  特に買うものはなし

  26~30F
  ホイ&待機組を作成し メル・ハエと巡回降り
  特に何もなく アイテム収穫もなく 無事に突破

  31F~
  ここからは 狂人の暴走を防ぐために 仲間の人数が多いのを利用することに
  ホイミン&ハエを護衛 他は放流 (正確には する予定だった)

  31F 開幕階段が隣のマス アイテムは充分だったため即降り

  32F まさかの結末
   ここからは仲間を放流すると決めていたため 
   開幕後すぐに命令を一斉変更 そして仲間が次々に退出

   が 狂人が異常すぎる成長振りを示し モンハウがあることに気付く
   仲間たちを追いかけようとするが既に遅く
   最後に部屋を出たメルの後をついていくことに


   すると
 

   なんと隣部屋がモンハウ!(開幕部屋と隣を結ぶ通路は1つのみ)
   出て行った仲間たちは次々とやられていったらしく
   前にいたメルが1撃で葬られてから その現実に初めて直面する

   真っ赤に猛り狂ったバーサーカーと対面
   行動を許されたターンは1回のみ

   指先が震えながらも 一番の良策を探ろうと必死で考える
   そして 出した答えは マヌーサの杖を振ること
   草は外れると終わりのため 確実に振れる杖にした  振ってみる


   「シオジの杖は呪われている!」


   次の瞬間 850超のダメージが入り ポポロ昇天 終了
   
  
  最初に思ったのが 25Fの出店での値段識別でマヌーサだと判明した時に
  回数をもったいぶらずに試し振りしておけば良かったなぁ  ということだった

  まぁ 他にもいろいろ反省点はあるが それは後述ということで



< モンスター勧誘データ 1~40回目 > 

※自分が独断で選んだ勧誘対象のみでデータを採取
  データは毎回加算していく予定

― 1~15F ―

・スライム       →60/218  (27.5%)
・スライムベス     →63/257  (24.5%)
・ももんじゃ      →38/276  (13.8%)
・ホイミスライム    →38/354  (10.7%)
・ドラキー       →34/161  (21.1%)
・ゴースト       →10/ 62   (16.1%)
・タップペンギー   →13/122   (10.6%)
・スライムブレス   → 6/ 55   (10.9%)
・スカイフロッグ    →13/ 34   (38.2%) 
・つのうしがい     → 3/ 17   (17.6%)
・ダンスキャロット   → 2/ 17   (11.8%)
・あめふらし      → 3/ 49   (6.1%) 

― 16~20F ―

・メイジももんじゃ   → 5/ 51   (9.8%)
・さそりかまきり    → 1/ 4    (25.0%)
・スモールグール   → 5/ 15   (33.3%)
・リリパット       → 1/ 12   (8.3%)
・ゴーレム       → 1/ 11   (9.1%)
・キメラ         → 3/ 7    (42.8%)
・ハエまどう      → 3/ 19   (15.8%)
・さつじんき      → 1/18    (5.5%)
・ドッグスナイパー  → 0/ 1    (0.0%)

― 21~25F ―

・トロル         → 0/ 6    (0.0%)
・ひょうがまじん    → 0/ 2    (0.0%)
・キラーマシン     → 0/ 2    (0.0%)

― 26~35F ―

現段階では該当なし

― 36~40F ―

・ミステリドール    → 0/ 2    (0.0%)
・はねせんにん    → 1/ 1    (100%)
・どろにんぎょう    → 0/ 1    (0.0%) ※未捕獲のため勧誘対象


< 地雷データ 1~40回目 >

※罠チェックで出現及びめぐすり草で確認した地雷を集計(罠増殖での効果を含む)
※フロアのカウントは3F~

 全395フロア中/57フロア/計67個  【出現率】14.4%/17.0%(フロア/総数)

今回は 41フロア中 地雷確認フロアが3 数も3
数こそ少なかったが 全てが開幕部屋にあり 待機組作成時にヒヤっとした
ここしばらく 通り道の地雷は0 うっかり踏むこともなくなって平和そのもの



反省点を述べる前に
はっきりと自覚している敗因について

狂人と対峙した時に
3つの選択肢があった

①まどわし草orラリホー草を投げる
②値段識別のみのマヌーサの杖を振る
③後ろのホイミンを巻き込んで爆指で処理する

このうち 唯一確実だったのは③
そして 選ぶべきだったのも③

ホイミンは1匹しかいなく
仲間がほぼ壊滅状態に追い込まれたにせよ
さらに後ろには 無傷のハエールが控えていたわけだし
パンは大量にあり腹の心配もなかったため
ホイミンに犠牲になってもらっても
ハエールと2人で充分ミスターゾーンに進めたはず

と 冷静に考え 気付いたのは

もちろん 全てが終わったあとだった

窮地に立たされた時に
瞬時に状況を判断し
先のことも見据え
失敗のない選択をする

難しさはあるが
これができないと 深層に辿り着くのは無理だろうし
必ず 死に直結するのだと悟った

ホイミンを巻き込めなかったのは
少しの情が働いたという 自分の甘さもあった
それで終わるんだから ただのアホだが

次回以降の対策としては
まず 狂人ゾーンに降り立ったら
すぐに行動を起こさず
数ターン様子みて 狂人の動向を伺うことにした

モンハウがある場合にはすぐに分かるから
(多数の黄手と狂人が同居でスタートの場合は判断できないが
 狂人が成長するのは同じこと)
待機して待つなどして 通路以外でポポロが駆除

それ以外の場合は
普通に仲間を放流して
敵を掃除させ 狂人の暴走を食い止めてもらう

どちらにせよ 開幕1ターン目から放流することは
絶対に避けることにした

まぁ いやな経験だが
一度は経験しておいて良かったのかもしれない

こんな後味が悪い幕切れだったが
収穫はたくさんあった

まず はじめて20Fをガチで突破できたこと
そして パンやアイテムや様々な運に恵まれていたとは言え
仲間8匹という大所帯を ほとんど犠牲者を出すことなく
30F以降まで引っ張れたということ

今回は それだけで充分

実は ミスター捕獲のために
祝壷にクオーターの杖が2本入っていたとか
もろはや分裂も 大事に温存していたとか
歯軋りしたい要素はあるが

ミスター捕獲は かなり現実味を帯びてきたし
無事に連れて帰れる日はそう遠くないと信じているから
前向きに 次のチャンスに期待しようと思う

年末は所用でゆっくりプレイできないため
年内ポポロはこれで終わり
自分でイメージしていたところまでは進めたし
狂人にやられたままの年越しも 悪くはないかな

あと1つだけ
やりたいことを試してみるつもり

吉と出るか凶と出るか
楽しみである
別窓 | ポポロ異世界攻略編 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<仲間モンスターコンプへの道   vol.2   ●捕獲数 140/186 | トルネコ&ポポロの迷走記 | 仲間モンスターコンプへの道   vol.1   ●捕獲数 137/186>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| トルネコ&ポポロの迷走記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。